女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

【恐怖?のくじ引き】はじめてのPTA委員、の巻。

小学生になって楽になることも多いですが、大多数の人が苦痛に思っているものがありますね、それがPTA!

PTA「入って当然」に不満の声 任意加入のはずが教員、学校に温度差も(京都新聞) - Yahoo!ニュース

 

そもそも任意加入なのに、当然入るかんじになっていますよね。

そんなPTAの委員に見事選ばれました。

というのも、本部の方がくじ引きして順々に先生が電話するという仕組み。

本当はさっさと1年生のうちにやっておきたかったのですが、昨年は選ばれず。

そして今回は、電話が来た!

まあ早めにやっておいて損はないだろうと軽い気持ちで引き受けました。

 

で!そこまではみなさん同じかんじっぽいのですが、誰もやりたくないのが役員。そのトップが委員長。

それを決める会がありましたが、当然立候補者が出るはずもなく、くじ引きとなりました。

 

小さい子がいるとか、仕事が忙しいとかはまったく考慮されず、さらに個人の能力とか適性的なものもまったく関係なしで、決まった人がやる、ということでした。

 

これはなかなかキツイですね。

( '-' )( '-' )( '-' )ザワザワ…

選ばれたくない…という心の声が場内にざわめいています。

 

「くじ引きは自分の中ですごく抵抗がありました。『ああ引いちゃった』と思った方が多分ほとんどだった。ため息が聞こえてくるので辛いものがありますよね」

PTA「くじ引きの役員決め」やめてみたら...PTA改革に取り組む小学校を紹介 「押しつけはやめよう」と参加自由のボランティアに: J-CAST テレビウォッチ【全文表示】

 

という言葉そのままでした。

 

いまのところ、くじ引きが公平なので、それしかないのは仕方ないのかもしれませんが、誰もが人前で堂々と話せるわけではないですよね?

できることとできないことがあると思うので、その辺多少考えてほしいと思うけど、そうもいかないのがPTAってかんじですね。

 

結果、委員長以外のちょっとした役にはなりました。

昨年度の役員の方を見ると、やっぱりこういう人(社交的)がなるべくしてなるんだな、なんて思いましたが、そうでもない人もたくさんいると思います。

やるべき仕事をキチッとやれば誰も何も言わないはず!

無理に社交的になる必要はないと思います。

私なら、役員の仕事が終わったあととかに、「今日は、時間かかりましたね。」とか、近くの人に話かけて、相手が乗ってくれば話を続けますが、相手が乗ってこなければ、それ以上話しません。

事務が進む程度の会話ができれば十分です。

コミュニケーション障害の自分、PTAが辛い | 心や体の悩み | 発言小町

 

PTAはネット情報でしか知らなかったので、「PTAってこんなかんじなんだー」っていうのが、バリバリわかりました。

人と話すのが苦手だからこそ、普段自分からは絶対話さないであろう方たちと接することができてよかったです。

 

とりあえず、「くじ引きには反抗できない」!!

 


www.youtube.com