女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

子育てでお金がかかるのは中学生以降じゃないのか

先日知り合いに「2人目は?」と聞かれたので、とりあえず「お金がないしね」と言ったら「なんとかなるわよ」とのこと。

 

うちの場合は、ひどすぎるつわり&産後の体調不良、そして息子が想像以上に手がかかったことで、心身ともにそんな余裕がなく、気がついたら年長。

その間いろいろ考えましたが、子育てにおいて、お金の問題はなかなか大きい壁ではないかと思う次第。

 

手取り収入が増えないなか、どうやって年々増える教育費を捻出するか。

親が近くに住んでないので、育児と両立しながら無理なく働くには現在のパートが精一杯。

しかも中学生以降に塾やらなんやらでかかるお金って、幼児期にかかるお金の比ではないのではないかと。

『うちは中学からかな。林間学校、修学旅行合わせて10万円近く。制服もろもろ、部活ウェア、合宿、大会交通費。個別指導塾』

子育てはお金がかかる……ママたちが「出費が増えた!」とリアルに感じた子どもの年齢は? | ママスタセレクト

『習い事、塾は小学生からやってたけど、中3の塾代は焦った。月謝が上がるのはわかってたけど、それ以外に◯◯講習◯◯対策とか多くて、たった2日の講習に2万円とか3万円とたびたびかかった』 

まあ、心配しすぎるのもあれかと思うんですけど、これが現実だなと思います。

『高校からお金かかるけど大学は桁違い、年間100万円単位でとんでいく』 

 

塾なしで国公立行ってくれたらラッキーだけど、そうそうそんなふうにはいかないと思います。

しかも公立ならあまりかからないだろうと思ったのですが、いまは公立の高校でも修学旅行が海外というところもあるそうで、積立金もあなどれません。

進学校だから修学旅行なし」という地域もあるようですが、こちらの場合は、公立進学校でも修学旅行(名前は「修学旅行」でなかったりもしますが…)があり、進学校ほど、研修の意味も込めての海外や、そうでなくても、沖縄・北海道など遠方に行く傾向にあるような…。

公立高校の入学費用は幾ら位用意すれば大丈夫でしょうか? - 高校生ママの部屋 - ウィメンズパーク

また入学時にかかるお金は、「約20万ですが、部活に入るならそれ以上」ということで、部活のお金もそれなりにかかるようです。ヒエー!!

「最初に現金がドンと必要ですが、高校生活が始まっても毎月なんだかんだで
数万出ていきます」とのご意見も。

年収910万円以下なら高校も無償ですが、無償とはいってもそれなりにお金がかかるようです。

高等学校等就学支援金制度:文部科学省

 

そして、ついに、10月から保育無償化が始まりますが、結局消費税が増えるわけで、消費が冷え込んだら企業の売上も上がらないわけで。

f:id:joshi-julietta:20190324092423j:plain

3/24NHKの日曜討論で子育てについて議論されていましたが、無償化の前に保育の質じゃないかという意見も当然出ていました。

 

お金がかかるが、共働きしづらい社会。

昔のように野原を駆け巡って遊ぶ、というわけにもいかず、遊ぶところに連れて行くにもお金がかかる。

年齢が上がれば塾費用もかかる。

少子化が進むのは致し方ないのではないかと。

 

昔は金利も高く、銀行で定期預金すればどんどん増えたかもしれないけど、低金利の今では絶望的。

投資するお金もないからお金は増えない。

 

というわけで、お金の問題はその時が来たら払うしかないので、「なんとかなる」というより「なんとかするしかない」のだと思います。

とりあえず、私ができることは細く長く働くこと、家族みんな健康で毎日過ごせるようにすること。それに尽きます。