女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

【子連れ野球観戦】ライオンズキッズパークに行ってきた、の巻。

長年、地元の西武ファンなのですが、妊娠・出産後まったく行けてなかった野球観戦。

ついに約5年ぶりに本拠地メットライフドームに行ってきました。

息子とパパと3人で神奈川から電車でGO!

f:id:joshi-julietta:20180928163802j:plain

 

さすがに優勝が間近ということもあり、チケット完売とのこと。電車も混雑していました。

西武球場前駅を降りると、さっそくお弁当購入。

f:id:joshi-julietta:20180928172158j:plain

f:id:joshi-julietta:20180928183631j:plain

息子は家から持ってきたお菓子や、球場で買ったアイスなどを食べて、バットや旗を持って遊んだり、ボールを買ったりして、としばらくはご機嫌だったのですが…

やはり途中で飽きました!!

というわけで、困ったときに行こうと考えていたライオンズキッズパークに行ってみました。

ライオンズキッズパーク|埼玉西武ライオンズ

 

1時間大人500円子ども500円で、ボーネルンドの協力のもと作られたという遊び場で遊ぶことができます。(子どもは8歳まで)

途中退出できるのはトイレの場合のみとのこと。

終了時間5分前には係の方から呼ばれます。

腕に番号と終了時間が書かれたリストバンドが巻かれました。

 

さあ、電車好きのうちの息子はさっそく西武線プラレールへ直行!

f:id:joshi-julietta:20180928195423j:plain

すべり台や、キドキドでおなじみのサイバーホイール(透明の筒みたいな中に入ってクルクル回るやつ)もありましたが、まったく目もくれず。

私はドリンクバーで飲み物を飲みながら、テレビで野球を見るという、家と同じような光景。

そんななか、ライオンズの選手がホームラン!!

キッズパーク内が拍手で埋め尽くされました!

お子様たちはそんなこと気にせず、楽しく遊んでおります。

と、のんびりしていましたが、あっという間に8回裏。1時間経たないうちに試合が終わってしまいそう。

勝利の瞬間は見届けたいので、慌てて席に戻ることに。

久々にこんなに猛ダッシュしました。。。

 

無事に最後の歓喜の輪に合流しました。

f:id:joshi-julietta:20180928211349j:plain

 

帰りにはライオンズストアに寄り、グッズを購入。

お金がバンバン落ちます。。

なんだかんだでプロ野球はビジネスとしても復活している感触です。

 

というわけで、息子は帰りの電車はずっと爆睡でした。

次の日「また野球に行く」と言っていたので、ぜひまた行こうと思っています。

ただ、球場入り口から席に向かう道は平坦ではなく、値段の高い席ほど遠い。

さらにすり鉢状になっているので、グラウンドに近い下のほうの席だと移動が大変。(ある意味これが西武球場の醍醐味)

「ふらっとリビング」っていう席なら、子連れでものんびりできそうだけど、飽きちゃえば結局キッズパークのお世話になるかな。

f:id:joshi-julietta:20160505100201j:plain

メットライフドームチケット スタンダード料金・座席|埼玉西武ライオンズ

 

ライオンズキッズパークや座席など、球場の改革のおかげで、息子と一緒でもまた野球見に行けそうです。