女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

飯能市の宮沢湖にできる「ムーミンバレーパーク」「メッツァビレッジ」に行ってみたい!

私の埼玉の実家に程近い、宮沢湖ムーミンのテーマパークができると発表されてしばらく経ちましたが、一部のエリアは2018年11月にオープンとのこと。

北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」のオープンが2018年11月9日に決定し、各施設の名称とともに発表になりました♪

「メッツァビレッジ」が開業される「メッツァ」は、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年11月9日開業、無料)と、ムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」(2019年3月開業、有料)の 2 つのエリアから構成されます。

「メッツァビレッジ」とは、日常的に遊びに行くことのできる自然豊かな公園機能を維持し、自然を身近に感じられる空間で、北欧のライフスタイルや空気感を感じられるようにデザインされています。北欧ブランド雑貨や新鮮な地元野菜、工芸品などのショッピングを楽しめるマーケットや、北欧風の飲食を堪能できるレストラン、ものづくりやアートを通じた「学びの場」となるワークショップ、湖面の散歩を満喫できるレンタルボート、季節イベントや様々なブランド・地域によるイベントなど、ご家族や友人同士でできる多彩な体験が待っているとのこと。
居心地が良くてのんびりと過ごせる、北欧に流れているような時間を満喫する場所になりそうですね♪

2018年11月9日に「メッツァビレッジ」が開業日決定! - ムーミン公式サイト

 

テナントもフィンランドのブランドだそうで、飯能がすっかり北欧に!!

「メッツァビレッジ」テナント発表第1弾!フィンランド発3ブランドが発表に - ムーミン公式サイト

ムーミンバレーパーク」のほうは、2019年3月オープンとのこと。

 

サイトを見る限り、なんだか本当に北欧に行ったかのような世界になりそうですが、以前(2012年)宮沢湖に行ったときの写真を久々に見てみたら、あまりにものどかすぎて、懐かしくなってしまいました。

 

昔から西武線にレイクサイドパーク宮沢湖という広告が載っていたので、いつも気になっていたのですが、実際行ってみたら、正直、素朴な散歩コースといったところでした。

なかよし動物園や遊園地エリアはこのとき既になくなっていました。

f:id:joshi-julietta:20120311151325j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311151352j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153208j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153230j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153504j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153735j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153747j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153928j:plain

f:id:joshi-julietta:20120311153950j:plain

 

というわけで、猫が楽しく暮らしている猫の楽園でした。

もうこの景色は見られないでしょう…

猫ちゃんたちはどこへ行ってしまったのかな。

 

生まれ変わる宮沢湖を楽しみにしたいと思います。

 

工事中の動画↓

www.youtube.com