女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

東京あそびマーレ&京王あそびの森HUGHUGに行ってきた

うちはほぼ毎日、MXの「5時に夢中!」を見ています。

その流れで6時からは、TOKYOMXNEWSを見ているのですが、そこで紹介されていた京王堀之内にある、4/27にオープンした大型の室内遊び場、東京あそびマーレに行ってみました。

東京あそびマーレ【公式サイト】

f:id:joshi-julietta:20180503104227j:plain

しかし、そんなに混まないだろうという予想は大きく外れ、人、人、人の大行列。

マックに入って、様子を伺っていましたが、ほかの子連れの方もきょうは無理そうだなとあきらめモード。

時間制限がないので、とにかく館内が大混雑ということで、入場制限がかかったようでした。

スタッフさんのお話によると、朝の情報番組(めざまし)で紹介されたとのこと。

MX以外にもやってたのか…穴場だと思っていましたが、残念。

息子はなんで入れないんだ!とお怒りでしたが、そんなわけで、やむなく目的地変更。

 

で、同じく最近、多摩動物公園駅となりにオープンした室内の遊び場、京王あそびの森HUGHUGへ。

「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」

f:id:joshi-julietta:20180503123420j:plain

こちらはGWの特別フリーパスは売り切れだったものの、無事に入場できました。

 

ICカードにチャージするシステムで、400円デポジットとして全員支払います。

大人は1日700円(つまり700+400=1人1100円)で、

子どもは

【子ども】6ヵ月~12歳(小学生まで)※6ヵ月未満は無料

  • 通常:入館30分まで600円(以降15分延長毎に200円課金)

とのことで、なかなかのお値段がかかります。

 

入ると靴を脱ぎ、靴箱へ。

第一印象はとにかくキレイ!トイレもキレイ!キッズトイレはなんと京王5000系!

 

とりあえずボールプールやトランポリンで遊ぶ。

f:id:joshi-julietta:20180503125522j:plain

f:id:joshi-julietta:20180503125916j:plain

f:id:joshi-julietta:20180503141315j:plain

 

ハグハグトレインに乗ろうとするも、1時間後しか取れず、しばらくカフェで食べようと思ったのですが、ちょうどランチタイムで大混雑。

売店でもご飯ものは売り切れ。仕方なくニチレイ自動販売機で買いました。

やはり、何か食べ物は持参すべし。

 

その後、おひさまラボで折り紙の鯉のぼりを作ったり、京王線の電車を見つつ、暇をつぶしました。

f:id:joshi-julietta:20180503141303j:plain

ようやく、ハグハグトレイン(1人300円)に無事乗車。

館内を2周します。

f:id:joshi-julietta:20180503144151j:plain

f:id:joshi-julietta:20180503145533j:plain

 

そして、やっとカフェが空いてきたので、ひと息つきました。

テラス席は広々としていて景色もよく、気分爽快!

とてもよかったのですが、空きスペースが多く、もうちょっとテーブルの数があったらもうちょっと昼どきの混雑が緩和されるのでは、と思いました。

f:id:joshi-julietta:20180503152113j:plain

f:id:joshi-julietta:20180503152144j:plain

京王れーるランド多摩動物公園、そしてHUGHUGと、子連れにはいろいろあってうれしいですが、お金がどんどん飛んでいきそうです。

電車好きの息子は、結局最後には「次は京王れーるランドに行こう」と言っていました。さすがに寄らずに帰りましたが。

東京あそびマーレもHUGHUGも、ぜひ今度は平日にのんびり来たいです。