女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

【住宅ローン・医療費控除】提出1分で終了。確定申告に行ってきた!の巻。

確定申告の季節です。

昨年家を買ったので、確定申告をしなくてはなりません。

しかし、旦那はそういうのに疎い!

とりあえず税務署に行きたいというので、行ったものの、大行列。

そもそも、やり方の説明をしてもまったくわかってない様子だったので、

わたしがネットで作成することに。


平成26年分 確定申告特集|国税庁

 

出産したので、その費用もあり、医療費控除も受けられます。

No.1124 医療費控除の対象となる出産費用の具体例|所得税|国税庁

 

医療費のレシートを出して、エクセルで集計。

こつこつ…。

 

ちなみに鍼灸の費用も控除対象です。

マタニティ鍼灸にけっこう行っていたわたし、レシートたんまり。

 

ここまでは経験済み。

住宅ローンのほうでは、必要な書類が多くて、大変でした。

 

  1. イ 「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書確定申告で作成
  2.   (中略)
  3. ロ 住民票の写し
  4. ハ 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書(2か所以上から交付を受けている場合は、そのすべての証明書)ローンを借り入れしている銀行から送られてくる
  5. ニ 家屋の登記事項証明書、請負契約書の写し、売買契約書の写し等

No.1213 住宅を新築又は新築住宅を購入した場合(住宅借入金等特別控除)|所得税|国税庁

 

住宅ローン控除とは別に、長期優良住宅の控除もあり、さらに書類が必要。

(1) 居住年に認定住宅新築等特別税額控除を適用する場合

  1. イ 認定住宅新築等特別税額控除額の計算明細書確定申告で作成
  2. ロ 住民票の写し
  3. ハ その家屋に係る長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し
     なお、長期優良住宅建築等計画の変更の認定を受けた場合は変更認定通知書の写し、控除を受ける方が認定計画実施者の地位を承継した場合には認定通知書及び承継の承認通知書の写しが必要です。
    • (注) 認定低炭素住宅のうち低炭素建築物の場合は、その家屋に係る低炭素建築物新築等計画の認定通知書の写し(低炭素建築物新築等計画の変更の認定を受けた場合は変更認定通知書の写し)が必要です。
  4. ニ 住宅用家屋証明書若しくはその写し又は認定長期優良住宅建築証明書
    • (注) 認定低炭素住宅のうち低炭素建築物の場合は、住宅用家屋証明書若しくはその写し又は認定低炭素住宅建築証明書が必要です。
       また、認定低炭素住宅のうち低炭素建築物とみなされる特定建築物の場合は、低炭素建築物とみなされる特定建築物であることについての市区町村長による証明書が必要です。
  5. ホ 家屋の登記事項証明書、工事請負契約書の写し、売買契約書の写しなど

No.1221 認定住宅の新築等をした場合(認定住宅新築等特別税額控除)|所得税|国税庁

 

住宅用家屋証明書は、市役所で申請しました。

窓口がわからず、子連れで迷う始末。

結局、あれがない、これがない、とバタバタしながらも、なんとか完成。

 

そして、子どもを連れてバスに乗り、税務署へ。

同じバス停で何人も降りていきましたが、

提出窓口はガラガラ、あっという間に終わりました。

なんだかあっけない。

 

そんなわけで確定申告も済んで、ひと仕事終了。

年度末なんだなーというかんじです。

 

f:id:joshi-julietta:20150309221912j:plain

 

 

 

 

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta