女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

習い事の費用捻出はツライよ!なんとかお金をかけずにできないのか?の巻。

リクルートライフスタイルが10月28日に発表した「ケイコとマナブ 子どもの習い事アンケート2013」の結果が出たとか。

現在の習い事は水泳、今後習わせたいのは「英語」が1位…費用は月1万3千円 リセマム

 

「今、習っている習い事」

1位「水泳」35.9%

2位「ピアノ」23.5%

3位「英語・英会話」22.6%

4位「リトミック・体操」21.4%

5位「学習塾・幼児教室」12.4%

 

「水泳は2年連続1位となり、体力作りのための習い事として圧倒的人気を誇っている」

ということです。

体力といえば水泳なのね。武道はダメ?

 

★就学状況別★

≪未就学児≫

1位「リトミック・体操」

2位「水泳」

3位「英語・英会話」

 

≪就学児(小学生)≫

1位「水泳」

2位「ピアノ」

3位「英語・英会話」

 

と、「小学校の水泳指導に不足を感じて、きちんと泳げるようにという意見が多かった」んだそう。

たしかに泳げるか泳げないかって、学校にいる間はけっこう重大なことかも。

ただ、大人になったらあんまり関係ないけど。

 

で、習わせたいなぁ~というほうはというと、

 

「今後、習わせたい習い事」

1位「英語・英会話」30.3%

2位「水泳」28.2%

3位「書道」15.8%

4位「ピアノ」14.1%

5位「そろばん」13.8%

 

「昨年2位の「英語・英会話」が昨年1位の「水泳」を抜き1位となった。小学校低学年にも英語教育を取り入れる提言がなされるなど英語学習の早期化が進み、関心が高まっている」

ということ。

 

★就学状況別★

≪未就学児≫

1位「水泳」

2位「英語・英会話」

3位「ピアノ」

 

≪就学児(小学生)≫

1位「英語・英会話」

2位「水泳」

3位「書道」

 

という結果だそうです。

こうして見ると、わたしが子どものころと特別変わってないようです。

ただし、英語を除いて。

水泳、ピアノ、書道、公文がメジャーどころで、周りで英語をやっている、という子はあんまり聞いたことがなかった気がしますね。

地域にもよるかもしれませんが。

 

習い事といえば、気になるのがやっぱりお金。

「習い事の数は平均1.9個、かかっている費用は毎月約13,000円。習い事の数や費用は子どもの成長につれて増加傾向にある。費用を「負担」と感じる人が50.7%と半数以上を占めた。捻出方法としては「外食費」「ママのお小遣い」など、ママの工夫や我慢が多く見える結果となった」

と、習い事の数はそこまで多くないみたいだけど、

だんだんあれもこれも…となっていきそう。

ごく一般的な家庭で、そこまでお金の余裕がなければ、

別の費用を削って捻出する、というのは、そうするしかないよね、といったかんじ。

 

たとえば水泳は、泳ぐことに関してはそこでしか習えないけど、

体力づくりという意味では、野原をかけめぐったりすれば自然と身につくはず…

だったのが、いまでは自然も少なくなり、そういうことができない!

 

変な事件も多いし、安全を考えると、家でじっとしてて!と思うのも無理はありません。

 

このまえNHKのおはよう日本でもやっていましたが、

なんでもないところで転んだりして、頭にケガをするケースが増えているんだそう。

その原因はズバリ「運動不足」。

2013年 10月25日(金)|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本

 

バランスがとれずに、ふつうは転びそうになったら手が出るところを

頭からいってしまってケガ…みたいです。

 

それを防ぐためにはとにかく運動!なんだけど、

自然にはできないから、お金をかけて習い事させるしかないのかなぁ…?

とりあえず広い公園とかに行けばいいのかもしれないけど、

本当はクルマとかも気にせず、もっとのびのび走り回れるところがあるところに引っ越したほうがいいのかな、

などと考えたりしました。

 

ちなみにスイミングの月謝はだいたい6000円~7000円程度。

スイミングスクールの料金案内キッズスクールセントラルフィットネスクラブ新川崎

料金案内---イトマンスイミングスクール 多摩校

 

そして、「今後習わせたい習い事」1位の英語。

 

英会話教室に通わせるとなると、

 

ヤマハ月4,725円(1歳)~7,825円(小5・6)

イーオンキッズ:6,510円(1歳・日本人教師)~21,060円(小学校高学年スーパーキッズ養成クラス)

COCO塾ジュニア:20,000円(小学生)※校舎にもよるらしい

稲田堤センター ヤマハ英語教室の子供英会話

溝の口校のコース・授業料|子供英会話 イーオンキッズ

【 COCO塾ジュニア コース・料金のご案内 】本部校A

 

と、きちんと英語を学ばせたいとなると、

やはりそれなりのお値段が。。

 

小学校では現在外国語活動として小5・6で必修になっていますが、

今後、正式な教科にして、さらに小3から外国語活動を始める方針を立てたのだとか。

英語授業は小3から、5年生から正式教科に 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

そもそも外国語活動の中身はというと、

「歌やゲームなどを通じて英語に親しむ内容で、読み書きはほとんど指導していない。英語が専門外の担任教諭が主に指導しており、質の確保が課題になっていた」

ということで、歌やゲームで楽しむだけで、読み書きは中学から。

早めに始めたからといって、効果があるかというとそうでもないようで、

中学になると途端に英語が嫌いになってしまうことも多いらしい。

 

全国の公立中学の2年生対象の調査で、英語が「苦手」と答えたのが約6割。

しかし、小学校の英語は「楽しかった」と答えた子どもはなんと約7割もいた!

【第1回】中学校で英語が苦手になる子が多いのはなぜ?【Benesse(ベネッセ)教育情報サイト】

 

小学校では楽しかった授業も、中学校になれば、

「教師が一方的に説明し、生徒を指名して和訳や解答を言わせ、板書を写させて、ワークブックをやらせるという、旧態依然とした授業が行われている」のがほとんどでは?

そうすると、

「彼らは中学校の授業に失望し、英語が大嫌いに」なってしまうというわけ。

お悩み相談室 - 回答【田尻悟郎のWebsite Workshop】

 

個人的には、ちょっとした英文を読んだり、アルファベットを書くことも楽しかったので、

小学校から読み書きがあってもいいのかな、とも思います。

 

ただ、それも本人が楽しいと感じるかどうかが問題。

 

「やらせる」のではなくて、毎日自然と学べる環境だといいんですけどね。

日本語も学ぶものではなくて、みんな話しているのがあたりまえだから覚えるのであって…。

 

というわけで、日本語しかしゃべれない日本人の家庭では、

それは不可能。

 

そうなると英会話教室に行くしかないかな…ってかんじですが、

週1回とかでなんとかなるものなのだろうか。。

まあ、最低限できるのは「英語であそぼ」的なのを見るとかかな。

 

ちなみに、わたしがたまに見ているのはyoutubeの英語の歌の動画。

これならネット代だけで、お金はかからない!

【YouTubeえいご4】対象年齢別の英語レッスンのコツがわかる「Super Simple Songs」 リセマム

【YouTubeえいご5】個性豊かなキャラと英語に親しめる「セサミストリート」 リセマム

 

セサミストリートは昔NHKでやっていてよく見ていたのですが、

終わってしまってとても残念でした。

プロの歌手が出てきたりかなりクオリティも高いと思います。

たまに何言ってるかわかんないけどなんかとりあえず楽しいのでOK!

特にエルモとゾーイがかわいくて大好き!


Sesame Street: Elmo And Zoe Pretend - YouTube

 

Super Simple Songsのほうは、「東京の英会話教室で講師をしていたデボン、タニャ、トロイは、子ども向けのレッスンに適した簡単で使いやすい教材を探していたが、納得のいくものが見つからず、2005年より自分たちで作ることになったという」もので、

とにかくアニメーションがかわいいです。

「Twinkle Twinkle Little Star」のおほしさまとか、大人が見てもすごい癒されます。


Twinkle Twinkle Little Star - YouTube

 

体力づくりはとりあえず小さいころからお散歩に行くとか、公園に行ったりするとかして、

英語もこういうもので子どもの反応を見てみるなど、

いきなり教室に行くのではなくて、まずは、お金をかけないものを利用するのが、かしこい手かもしれません。

 

わたし自身はいろいろ習い事をやらせてもらいましたが、何ひとつモノにならなかったような…。

「習い事に行くとそこで友達ができるんじゃないの」と思うかもしれないけど、

人見知りのせいで、そこでは友達もできずじまい。

だから、親には申し訳ないけど、かけたお金の金額ではないのかも。

むしろ読書とか、マンガを書いてクラスのみんなに配布していたことのほうが今につながっている気がしますwww

「好きこそ物の上手なれ」ですね!

ぜひ、子どもには「好き」を見つけてほしいです。

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta