女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

サイエンスフロンティア高、中高一貫に?&実験教室の妄想比較検討、の巻。

わーい!3連休☆と思いきや、

台風接近のようで、天気がよくないので、何もせずに終わってしまいそうです。。

かなりの雨が降りそうなので、いろいろと要注意ですね。

 

さて、きのうの日経神奈川・首都圏経済面に出ていたのが、

「横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校の中高一貫を検討したい」と

林文子市長が表明した、という記事。

サイエンスフロンティア高、中高一貫を検討 横浜市の林市長 :日本経済新聞

 

サイエンスフロンティア高校といえば、

「09年4月に開校。10年4月には文科省の「スーパーサイエンスハイスクール」に指定され、ノーベル化学賞受賞者らがスーパーアドバイザーを務める」など、

理数教育に力を入れた、名前も斬新な市立高校。 

サイエンスフロンティア高、中高一貫校化を検討/横浜:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

 

ノーベル賞受賞者って誰かな?と思ったら、外国の方なんですね。。

スーパーアドバイザー|横浜市立 横浜サイエンスフロンティア高等学校

 

ある意味、イグ・ノーベル賞のほうも日本人が7年連続受賞しているし、

より身近で参考になりそうだけど。

イグ・ノーベル賞 日本人7年連続受賞 NHKニュース

 

多額の市税が投入されて、横浜開港150周年を記念して設立された」ということにもかかわらず、

「通学地域割合 横浜市66% 川崎市6% 横須賀市3% 他25% 生徒数472名。 横浜市にある市立・県立高校の中で、横浜市内からの通学者が少ないのも特徴 」なんだそう。

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校・・太田ブログ投稿転載|太田正孝 オフィシャルブログ「ハマッ子の眼」Powered by Ameba 

 

公立とは思えない設備を見ると、相当お金かかってますよね…?

ちなみに場所は鶴見です。 

全体図 |横浜市立 横浜サイエンスフロンティア高等学校

 

とはいえ、卒業生も出て、平成24年、25年度と連続して東大合格3名と合格実績も上々のよう。

人数でいうと、国立では横浜国立大学、私立では東京理科大学が飛び抜けています。

平成25年度 大学入試合格状況 (平成 25年 3月 29日 16:00 判明分)※PDFです 

 

わたしは今後神奈川に住み続けると思うので(たぶん…)、

子どもが行きたいと言ったら行く可能性もないわけではありません。

 

でも、とにかく勉強勉強!というよりは、

科学の目というか、身近な自然の神秘や現象を発見する楽しみなど、ワクワクドキドキすることを大事にしてほしいもの。

わたしは近くに林や草むらがあったので、自然と学べたし、また、学研の科学で育ったのですが、もういまはありません。

というわけで、実験教室にでも通わせようかと妄想。

(気が早いぞ!)

 

ざっと見つけたのは以下のようなかんじ。

 

★サイエンス倶楽部 

サイエンス倶楽部|小学生・幼児・中学生対象の理科実験教室

★ ベネッセサイエンス教室

サイエンス教室│ベネッセの教室 

★栄光サイエンスラボ 

《栄光サイエンスラボ》科学実験教室|幼稚園年長から小学6年生まで

★(有)メンデル工房 サイエンス教室 (吉祥寺校)

サイエンス教室吉祥寺校ホームページ

 

まず、いたるところにあるわけではないので、

通えるかどうかを考えたいですね。

 

ベネッセは吉祥寺、用賀、たまプラーザ、上大岡しかないですが、

サイエンス倶楽部は東京・神奈川・千葉・埼玉・兵庫に展開していて、

神奈川県内だと横浜、藤沢、武蔵小杉、たまプラーザ、川崎にあります。

教室案内/神奈川県|サイエンス倶楽部「科学実験から広げる総合教育」

(さすが、たまプラーザ!!)

 

栄光は武蔵小杉、鷺沼、センター北と、やはり教育熱心な家庭が多そうな地域です。

教室一覧 - 栄光サイエンスラボ(科学実験教室)

ちなみに東京は、麻布十番、経堂、自由が丘、高田馬場、吉祥寺。

 

吉祥寺はメンデル工房、ベネッセもあるし、

吉祥寺は重要な場所なのでしょうか。

中央線沿いでいうと、いろいろ候補はありそうだけど、

立川でも国分寺でも三鷹や中野でもないんですね。

井の頭線もあるからかな。

 

費用はというと、

 

★サイエンス倶楽部(月1回)

授業料:月(小1の場合) 6,200円、入会金:20,000円(実習衣はここに含む)、施設費:18,000円、通信費:3,700円

小学生コース|サイエンス倶楽部「科学実験から広げる体験型総合教育」

 

★ベネッセ(月1回) 

授業料:月9,800円、入会金:10,500円、白衣:2,200円、ゴーグル:630円

(学年が変わっても変わらないそう)

サイエンス教室│利便性・透明性の高い受講システム│ベネッセの教室

 

★栄光(月2回)

授業料:月(小1の場合) 10,500円、維持費:1,050円(毎月)、白衣:2,400円(毎回)、防護メガネ:600円(毎回)

料金について - 栄光サイエンスラボ(科学実験教室)

 

★メンデル工房(週1?)

授業料:年84,000円(月換算7,000円)、入会金:20,000円、副読本:5,000円、白衣:2,400円、実験ノート:2,000円

入会・見学申込

  

というわけで、体系が違うのでなんとも言えませんが、

要は中身と通えるところか、ということでしょうかね。

こればっかりは、実際に行って見てみないとわかりません。

 

そのまえに、一番は本人の興味なんですけどね (^_^;)

当たり障りなくなんでもできる、というよりは、

理数系でも芸術でもなんでもいいので、ひとつ自分が好きな分野をとことん極めてほしいです。

 

あ~わたしも実験教室やってみたかったなぁ~!!


(c) .foto project

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta