読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

新聞について考える:やっぱり新聞は紙じゃないと!の巻。

これから出産・育児で働けなくなると収入も減るし、

いい加減、お金の無駄遣いをやめよう!ともろもろの出費をチェック!

で、これはやめようかな、と検討の対象になったのが、新聞の定期購読。

 

わたしは新聞を読むのが好きで、

物心ついたとき(幼稚園くらい)から毎日欠かさず読んできました。

母いわく「本当に漢字読めてるのかなと思ってたけど、なんか読んでたわね」

というわけで、

正直言うと、内容を理解しだしたのはけっこう大人になってからで、

ただ「目を通していた」だけでした。

 

右寄り左寄り…とか、新聞各紙で論調が違うことも知らなかったし、

しかも子どものころのメインは野球の結果とテレビ欄だったり…。

今は教育費とかのお金ネタかな…ってかんじで、

政治とか国際情勢とか結局読んでないじゃん。。

 

ただ単純に、「朝起きたら、目を通す」という行為をするのが好きなだけで、

中身の理解には乏しかったわけです。

でも、ニートになったり、どんなに腐っていた時期でも欠かさず読んでいました。

 

その習慣は今も変わらず、目を通さないとなんか気が済まない。

一番悲しいのは新聞休刊日。

朝起きて新聞が届いてないのを見ると「ああ、きょうは休みかぁ…」と落胆。

なんかやることなくて、手持ちぶさたになる。

 

しかし、ニュースならネットで見られる時代。

紙の新聞だと、たまってしまって処分も大変(まあ、回収の日に出すだけだけど)。

チラシもあんまり見ないし、旦那は一切読まないし、

ここらでやめてみるか!と思ったわけ。

 

購読中止の方法を調べたところ、

電子版と宅配の両方の場合(日経Wプラン)はネットからできるっぽいけど、

宅配のみの場合は販売店に電話しなくてはならない模様。

日経新聞の解約方法のまとめ:日経新聞を無料で読める証券会社3社を比較 利用までのフローチャート付き

「解約」のページ - 日本経済新聞 ヘルプセンター

 

えっ、電話…めんどくさい…。

 ↓

やっぱり、新聞好きだしなぁ…。

ま、そのままでいっか。

 

というわけで、あっさり中止を断念。

 

紙の新聞の何が楽しいかって、

ペラペラ紙をめくって、自分が読みたい、興味のある記事ではなくても

「おっ!そうなんだ!」と意外なおもしろい記事を発見できること。

 

ネットだとそうはいきません。

最初から自分が読みたいと思う記事をまず「検索」して、「クリック」して読む。

またさらにその読んだ記事と同じような「関連記事」が出てきて、

読むものは限られた分野に偏ってしまう。

 

ニュース解説の神様?の池上彰大先生もおっしゃっています。

「私は情報源がネットだけだと、関心や知識が広がっていかないと思うんですね。(中略)だけど新聞を広げるとね、自分が興味関心の無いことも向こうから飛び込んで来る。そこから興味関心が広がっていくんですよ。こんなことがあったのか、少し調べてみようって」

「例えば日経新聞の電子版はレイヤーがとても複雑になっているから、興味のある記事を読んでいると、そこから関連して同じ分野のニュースばかり読んでしまうでしょ。サービスの記事を読んでいて、金融はどうなっている、世界情勢はどうなっている、という情報は、自分から意識して探していかないと出てこないでしょ。でも紙の新聞は意識しなくても目に入る

「キュレーションで効率的に情報収集」の落とし穴――池上彰×吉岡綾乃(前編) (Business Media 誠) - Yahoo!ニュース

 

そのとおりだなーと思います。

さすがに池上さんのように何紙も購読するのは一般人には真似できませんが、

一紙くらい紙の新聞を読むのは無駄ではないかなと。

ちなみに、池上さんは8紙読んでいるんだそうな…(「メディアの仕組み」より)

読売、朝日、毎日、日経、SANKEI EXPRESS、朝日小学生新聞、毎日小学生新聞中国新聞

だとか。

メディアの仕組み / 池上彰/津田大介 - 紀伊國屋書店ウェブストア

 

新聞社も苦境のようですが、紙の新聞の意義もそれなりにあると思います。

一概に「新聞○」「ネット×」ではなく、

どちらかに偏らずに、それぞれいいところをうまく使っていけばいいかなと。

 

f:id:joshi-julietta:20130810150930p:plain

ちなみに、子どもが新聞を読むことは教育にもよいことみたいですが、

池上 彰さんに学ぶ!  新聞の読み方 Part 1OKGuide[OKガイド]

 

たとえば新聞を読んでいると、必ずある謎の面。

会社名と値段が細かく書いてあるあの面。。

「株って何?」「どうして毎日値段が変わるんだろう」

という疑問が小さいころからありました。

家族に聞いたら「株で失敗したら大変だから、絶対手を出しちゃダメなのよ」(by母)

という答えしか返ってこない。

だから、「株=悪いもの」という印象でした。

でもさ、悪いものなのに、なんで株が必要なんだろうか、と。

 

そこで図書館に行くなり、調べる力があればよかったのかもしれないけど、

わたしは結局腑に落ちず、疑問に思ったままだった。

これから親になって、子どもが疑問に思ったことを質問してきたら、

きちんとした答えを返してあげたいなと思います。

たぶん母は株のことを本当にわかってなかったのだと思う。

みんないきなり聞かれたら普通はうまく答えられないのではないでしょうか。

政府が何か、なんて答えられないでしょ。

伝える側も中途半端な知識しか持っていなかった---ウィンウィン対談 池上 彰さん 「ニュースの本質を一生懸命つかもうとする」

 

もしこの先、株について聞かれたら、

「株は会社がお仕事を続けるために必要なお金をみんなに出してもらうものなのよ」

とかかな…?

株とは? 株初心者入門講座 現物取引 国内株式 楽天証券

 

株価はどうして変わるか、はどうだろう。。

「株の値段はその会社がどういうことをしてるかとか、世界で起こることによって毎日変わるのよ」

…うーん厳しい。

株価はどうやって決まるのでしょう トレダビ ケイゾンの株式投資ゲーム(バーチャルトレード)

 

子どもの質問にうまく答えるのって難しいだろうな…。

池上さんの週刊こどもニュースのようにわかりやすく伝えられるといいなぁ。

きっとただニュースをなんとなく知るだけではダメで、

しっかり考えて自分で噛み砕くクセがないとダメなんだろうな、と。

説明しようと思って、本を読むんです---ウィンウィン対談 池上 彰さん 「ニュースの本質を一生懸命つかもうとする」

f:id:joshi-julietta:20130810150930p:plain

と、そんなわけで、子どもに聞かれたことをうまく説明できるよう

大好きな新聞はそのまま紙で読み続けるとして、

じゃあ何を節約したかというと、携帯。

携帯をなるべく、というかほとんど使わないようにして、先月の料金は2000円台に!

(もちろんガラケー

 

わたしはいつも朝が来るのが待ち遠しい!

それは、また新しい新聞が来るから。

それがない生活はつらい!

 

ポストをのぞいて、新聞を取る。

ただそれだけだけど、そのワクワク感は何ものにも代えられない楽しみなのです。

 

リアルの本屋さんで本を探すワクワク感と同じですかね。

ネットだとやっぱ違うんだよな。

 

年寄りくさいかもしれないし、時代に反しているような気もするけど、

これでしばらくやっていこうと思います。

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta