女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

「子どもを甘やかせない」カヨ子ばあちゃんに少し学んでみる

少し前、2009年ごろにテレビ(エチカの鏡など)で取り上げられ、

大ブーム?になった久保田カヨ子さんの子育て。

 

いろいろネットサーフィンしていたら、

たどりつき、あらためてじっくり読んでみました。

(話題になっているときはふーん、としか思わなかった)

 

【第1回】 なぜ、男の子を甘やかせてはいけないのか?|カヨ子ばあちゃんの男の子の育て方|ダイヤモンド・オンライン

 

「最近は夫婦共働き家庭が増えていますから、

フルタイムで働いているお母さんもめずらしくありません。

昼間、仕事でなかなか子どもの相手をすることができない

という申し訳ない気持ちから、必要以上に甘やかせてしまいます

というところで、おお!と思いました。 

 

なんとなく、働いているママさんたちは

子どもに対して「申し訳ない」という気持ちを持っているような気がします。

 

「遅くまで保育園で待っててさみしい思いをさせていつもごめんね」

「いつもいっしょにいられなくてごめんね」

っていうような。

 

その感情が出てくることは悪いことではないと思いますが、

「ごめんね」と言われてうれしい子どもはいないと思うし、

「子どもがかわいそうだから」という理由で断乳が遅れるということもあるようです。

 

ちなみに、仕事をしたいとか、しないといけない理由はないけど、

ずっと子どもといっしょは無理だから働く、っていう人もいますね。

 

また、子どもは自由に遊んでいるのに、あれこれ手を出してしまう親も多いんだとか。

 

「想像力のある子は、自分のイメージでいろいろなものをつくり上げます。

親は、それを黙って見ていればいいのです。

自分の力でなにかを生み出そうとしているときに、お母さんが口や手を出してしまうと、

子どもの想像力や興味、ヤル気は、その時点でしぼんでしまいます」

 

男の子の取り柄は新しいものをつくり出すことだそうで、

甘やかしてしまうと、その能力を奪ってしまうということ。

 

突き放しすぎるのもいけないと思いますが、

3歳までにある程度親離れして、甘やかせないことが一番のようです。

 

そのためには子どもに対して、「申し訳ない」「かわいそう」

という感情だけは捨てたほうがよさそう。

小さいうちはわからないかもしれないけど、

そんなふうに思って育てられたら、

自分が生まれてこないほうが、ママは幸せだったのか、

と思ってしまうかもと、勝手に思います。

それほど不幸なことはありません。

 

これは男の子に対しての話みたいですが、

女の子であってもそう違わないんじゃないかなと思います。

でも、男の子よりは甘えん坊ではないかもしれませんね。

 

また、子どもへのほめ方についても。

 

子供に良くないホメ方とは? - 久保田カヨ子の育児教育

 

  • 手伝った時にはホメない

簡単にできる行動をホメ過ぎると子供は慣れきってしまう。

「我慢」や「辛抱」ができた時にホメると子供の社会性がUP

 

  • ホメる時は同じ目線の高さで対面すべし

ついついそのままの姿勢でホメてしまう親が多い。

すると子供は常に母親を仰ぎ見る姿勢となり自然と卑屈になってしまうという。

視線を子供の高さに合わせてホメる

 

「ほめる」とは、「ママはうれしかったよ」「ありがとうね」

ということを伝えることなんだとか。

 

とりあえずほめれば大丈夫、と勝手に思い込んでいたのですが、

どうやら違うようです。。

 

たしかに、あんまりカンタンなことまでしょっちゅうほめられていたら、

なんか違うなーって思う気もします。

 

「Aちゃん、おるすばんできてえらいね」

よりは、

「Aちゃん、おるすばんしてもらってありがとうね」

ってかんじなんですかね?

 

そのためにも、日頃から同じ目線に立って、

子どもだけじゃなくて、大人に対しても、

「うれしい!」「たのしい!」とか「ありがとう!」というポジティブな思いを

言えるようにしたいですね。

 

社会に出ると利害関係もあるし、

意外とこういうことって、言葉に出さないのでは…?

よくよく考えてみれば、甘やかすとか「かわいそう」と思ったりすることは、

なんだか親が上の立場にいるというか、

子どもを下に見ているかんじなのかな、と少し感じました。

だから、他人と同じ目線でいる、っていうのは重要かも。。

(たとえば弱者を見下さないってこと)

 

家族と一緒にいて、お金をかけたり特別なことをしてなくても

笑顔で素直に「ごはんおいしいね」とか「たのしいね」って言えたら、

ぜったい子どももうれしいと思う!

 

毎日家族とどんな会話をしてますか~?

そのとき、どんなことを感じていますか~?

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta