読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

「子育てしやすい」はずの杉並区で待機児童が増えた??

保育園 子育て支援 行政

きょうはこんな記事を発見。

 

東京新聞:子ども持つなというの? 待機児童 都市部の母、訴え切実:社会(TOKYO Web)

 

杉並区での待機児童についての話なのですが、

杉並は東京のなかでもそんなに多くないと認識していたので、

意外でした。

 

2012年4月1日のデータで、

都内最多の世田谷区が786人に対して、杉並区は52人

前年度は71人、△19人と減少しています。

また、就学前児童人口がだいたい同じくらいの町田市

(杉並:21,986、町田:21,669)

と比べても、町田市の待機児童は293人、と大きく違います。

 

保育サービス利用状況等がまとまりました|東京都

※別紙 保育所等の設置状況等(PDF形式:154KB)

 

…どうしてこんなことになってしまったのでしょう?

いろいろ調べてみると、

どうやら、子育てしやすい街として知られていたようです。

都心に近く便利ですし、住宅街で住みやすく、

子育てするなら杉並!と引っ越しした方が多かった模様。

 

杉並・中野・世田谷で子育てしやすいのは? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

すぎなみ子育てサイト - *待機児って?何故増えているの?

 

なんといってもほかの自治体にないものが、杉並子育て応援券。

出生時には無償で40000円分の券がもらえて、

コンサートなど親子で参加できるイベントや、子育て相談、

一時保育、託児サービスなどに使えるそうです。

杉並子育て応援券 -

 

でも、6割のママが使用していなかったとか。

あれ?

地域全体で作る子育て支援策 「杉並子育て応援券」平成24年4月 新しくなってスタート!|ピピっと子育て情報|知っ得情報|リトル・ママ東京版

 

うーん、結局のところ、

この待機児童といわれる数が本当の数ではない、ということでしょうか。

 

「預け先が見つからず就労をあきらめたり、

最初から認可保育所に申し込まない潜在的な待機児童がたくさんいるとされ、

厚労省は八十五万人と推計している」

とあるように、 完全な把握は無理のようです。

東京新聞:認可保育所不足 杉並区長 議会で具体策示せず:社会(TOKYO Web)

 

とりあえず、これからどこかへ転居を考えている人は、

単に「子育てしやすい」「子育てサービス充実」

というだけで決めないほうがいいということかもしれません。

 

そこに殺到してしまって保育園に入れなくなっては、意味がないので…。

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta