女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

教育現場でのタブレットの活用に思う

タブレットがどんどん教育現場で活用されているようです。 

 

英会話学校や学習塾、授業にタブレット 活用の動き拡大 :日本経済新聞(会員限定)

 

タブレットを使うことはもちろん悪いことではないと思います。

ただ、たとえば「タブレットで見れば、立方体の展開図をイメージしやすい」

と書いてありますけど、

本来、頭のなかでじっくり考えることが重要なんじゃないか、と思ってしまいます。

 

タブレットというと、

小さいころあったもので近いものといったら、

「落書きしてもすぐ消せるボード」を想像してしまいますが、

【楽天市場】AP NEWらくがき教室 1組 - ポイント・送料・価格 - 製品概要 (在庫あり 感想が多い順) - 楽天プロダクト

わたしは広告の裏に絵を描いたり(もしやウチって貧乏…?)、

折り紙をつくるのが好きでした。

 

折り紙はホントあなどれません!!

図を見て、「ここを折るとこうなって、そしたらこうなって…」

自然と頭のなかで想像するわけで、

たとえば、図を見て折るのと、折り方を説明している動画を見るのでは、

使う脳の場所が違うとかあるんじゃないかと勝手に思ってしまいます。

 

ちなみに、わたしの親はとにかく「自分で考えなさい」でした。

わからないことがあれば、「自分で調べなさい」。

(そういえば電車で出かけるときも、

いまならインターネットで経路と時間が一発ですが、

前は地図を見て、自分で経路を考えてましたね…なつかしー)

 

しかし、マイペースに好きなことをやりすぎて、仕事を転々、失敗だらけ。

30を過ぎてもお金はないし、家事も適当なわたし。。。

かたや、周りは大学を卒業して順調に就職、コツコツ貯金、

結婚もして、出産間近の人も。

 

でもわたしの決めた人生に後悔はありません。

好きな仕事もできて、本当によかったと思っています。

それは「自分で考えて、決めた」から。

 

自分で一生懸命考えて導き出した答えなら、

間違っていても気持ちがいいものだと思います。

広告を非表示にする
© 2013-2017 joshi-julietta