女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

妊娠・出産

産休・育休のお金のポイントと、心身の変化を耐え忍ぶオンナの我慢

きょうの日経朝刊、NIKKEI プラス1より。 「産休・育休手当のイロハ」と題して、 産休・育休時に関係するお金のことが書いてありました。 変更事項として、産休時の社会保険料は今まで必要でしたが、 2014年4月から労使とも免除となるとのこと。 (タッチの…

子宮がんだけじゃなくて、卵巣がんの検査も頭に入れておこう!

きのうのNHK「きょうの健康」のテーマは卵巣がん。 きょうの健康 |「リスクに注意!卵巣がん」 なぜじっくり見たのかというと、 つい最近、卵巣のう腫の疑いと言われて、卵巣について知りたかったからです。 そもそもですが、うっかりしてました。 やたらみ…

晩婚・晩産化対策で「女性手帳」導入?

きのう旦那が、「独身の友達がご縁がなくて、どうすればいいか困っている」 という話をしていましたが、 結婚したくても結婚できない人が多いのは事実。 また、出産年齢も遅くなっています。 これも、ほしくてもできないから困る。 ということで、政府は「晩…

【大流行】風疹予防接種の助成始まってます!特に男性は予防接種を!

風疹の患者が急増していることを受け、 神奈川県内の自治体でも続々助成が始まっているようです。 風疹予防接種費を一部助成、1日から逗子市と葉山町で/神奈川:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社 横浜、川崎、相模原市が予防接種を…

育休三年!男性の育児参加と社会の意識改革は進むのか?

本日の東京新聞社説。 東京新聞育休3年 男性の育児参加が先だ社説・コラム(TOKYO Web) 思わず「文久三年」を思い出したのですが…ww 水曜どうでしょう名セリフステッカー(文久三年 嘉永六年) HTBオンラインショップ それはさておき、 「政府の規制改革会議…

高齢出産の増加などで「里帰り出産」が難しい?それなら、産後ケアのサービスをうまく使えるようにしたい!

出産直後に母子ともに滞在できる施設の利用が増えているんだとか。 産後ケア施設、利用広がる 育児指南や体調管理 :日本経済新聞(会員限定) 「日本でも都心部を中心にニーズが増加。 高齢出産のため実家の両親も高齢化して面倒をみられなかったり、 両親…

超ビックリ!まったく知らなかった「子宮内膜症」のこと

女性に生まれて、毎月月経がありますが、 知っていそうで知らないのが、女性のからだのこと。 わたしは最近になって、基礎体温を測るようになりましたが、 それまでは排卵がいつなのかも知らなかったし、 ない場合がある、なんてことも知らなかったです。 女…

望まない妊娠と、不妊で悩む人たちをつなぐ

きょうのNHKおはよう日本でやっていたのが、 止むをえず、望まない妊娠をして出産、 その後子どもを不妊で悩む人たちと特別養子縁組をさせる、 というNPOの活動について。 “望まない妊娠” 女性たちの現実---2013年 02月18日(月)|けさのクローズアップ|NH…

© 2013-2017 joshi-julietta