女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

お金

【パート主婦】社会保険料負担する?働くのを減らす?106万円の壁

2016年10月から、いわゆる「130万円の壁」がなくなりました。先週のNHKあさイチでもやっていました。 どうなの?ヤナギー パート主婦 迫られる選択|NHKあさイチ

【小学6年までに】横浜市と川崎市の小児医療費助成が拡充!!

8/31の日経朝刊から。 www.nikkei.com 横浜市、小児医療費の助成拡充 小学6年まで対象 来年4月 :日本経済新聞 横浜市は2017年4月から、小児医療費の助成制度を拡充する。通院助成の対象を「小学3年まで」から「小学6年まで」に広げる。小学4年以上の…

非正規雇用で貧困増加!女性の貧困をなんとかせねば!!

8/20の日経朝刊。 style.nikkei.com アラフォー独身女性、4割が非正規 |WOMAN SMART|NIKKEI STYLE 独身非正規アラフォーの生活は厳しい。横浜市男女共同参画推進協会がインターネットを通じて35~54歳の約260人を対象に昨年調査したところ、35~44歳の独…

教育格差拡大?お金がなければ教育を受けられない!頭が痛い、教育費の問題

4月14日のBS JAPANの日経プラス10で、教育について特集していました。 東大合格 中高一貫の躍進から見える「格差」 山川龍雄 最近の東大合格者にはどんな傾向があるのか。安田さんの分析の中で、とりわけ印象的だったのは、中高一貫校の躍進です。高校別の東…

【住宅ローン・医療費控除】提出1分で終了。確定申告に行ってきた!の巻。

確定申告の季節です。 昨年家を買ったので、確定申告をしなくてはなりません。 しかし、旦那はそういうのに疎い! とりあえず税務署に行きたいというので、行ったものの、大行列。 そもそも、やり方の説明をしてもまったくわかってない様子だったので、 わた…

育児休暇中に夫の年末調整で配偶者控除を受けられる?の巻。

早いもので11月に入りました。 もうすぐ年末ですね。 というわけで、大イベント?の年末調整があります。 ですが、わたくしは今年は1月に出産し、一切収入がないので、 年末調整はする必要がありません。 しかしここで意外な情報! 夫の扶養には入っていませ…

習い事の費用捻出はツライよ!なんとかお金をかけずにできないのか?の巻。

リクルートライフスタイルが10月28日に発表した「ケイコとマナブ 子どもの習い事アンケート2013」の結果が出たとか。 現在の習い事は水泳、今後習わせたいのは「英語」が1位…費用は月1万3千円 リセマム 「今、習っている習い事」 1位「水泳」35.9% 2位「ピ…

何が起こるかわからない人生に備えて…選択肢を考えることと変化について

わたしは非常に飽きっぽい人間である。 というと、根気はないし、我慢できないし… 仕事もコロコロ辞めてきたからお金はたまらないし… と、ダメダメづくしではあるのですが、 ものすごくポジティブに考えると、行動力がありすぎて、 とりあえず行動。 無理だ…

新聞について考える:やっぱり新聞は紙じゃないと!の巻。

これから出産・育児で働けなくなると収入も減るし、 いい加減、お金の無駄遣いをやめよう!ともろもろの出費をチェック! で、これはやめようかな、と検討の対象になったのが、新聞の定期購読。 わたしは新聞を読むのが好きで、 物心ついたとき(幼稚園くら…

「婚外子相続差別は違憲」を読み解く 相続についてみんなでしっかり考えよう

きのう最高裁で婚外子相続差別は違憲である、という判決が出ました。 婚外子相続差別は「違憲」 最高裁決定、民法改正へ :日本経済新聞 いままでの民法では「結婚していない男女間に生まれた婚外子(非嫡出子)の相続分を法律婚の子(嫡出子)の半分とする…

妊婦健診補助券の金額についてちょっと調べてみました【神奈川・東京・埼玉】

このあいだ、母子手帳と一緒にもらったのが、 妊婦健診の補助券。 そういえば渡されるときに「お隣の市とも金額とかしくみが違うんですけどね」 とか言われたけど、 どう違うのだろうか…? 母の時代にはなかったという、この制度。 どうやら2007年ごろから拡…

産休・育休のお金のポイントと、心身の変化を耐え忍ぶオンナの我慢

きょうの日経朝刊、NIKKEI プラス1より。 「産休・育休手当のイロハ」と題して、 産休・育休時に関係するお金のことが書いてありました。 変更事項として、産休時の社会保険料は今まで必要でしたが、 2014年4月から労使とも免除となるとのこと。 (タッチの…

「もらえない」なんてことにならないように!遺族年金の落とし穴

休みだったので、見ていた「あさイチ」。 きょうは夫にもしもがあったときのお金特集でした。 女のカネ もしも夫が亡くなったとき 【番組冒頭】母の日~義母に何を贈る?~|NHK あさイチ お金の特集ですが、大きく3つ。 生命保険の告知はきちんとしよう…

住宅ローンの選択肢に、「ろうきん」を考えてみよう

「ろうきん」と聞いて、 ついアド街ック天国で大江アナのお別れの回で涙を浮かべていた キンキンこと愛川欽也を思い浮かべてしまったのですが、 もちろんろうきんは「労働金庫」のこと。 なぜろうきんが出てきたのかというと、 日経電子版にあった家を買う記…

学資保険の「予定利率引き下げ」でお金を増やしづらくなった!?

教育費をうまく貯めていくのに使われる学費保険。 しかし、きょうの朝刊、マネー&インベストメント面の記事によると、 予定利率の引き下げにより、今後はいままでよりもお金を増やせなくなるのだとか。 そもそも予定利率ってなに? 「保険会社に払込まれる…

旦那の給料が!重いローン返済!働きたくてもパート決まらない!そんな予期せぬ事態に備えるには?

専業主婦志向が強まっているらしいということは、前も書きましたが、 「いつやるか?(変えるのは)今でしょ!」とはいかなそうな、男と女の働き方 - 女子新聞手帖 結婚して専業主婦で安泰!となっても、 …あれから数10年!(?) 旦那はリストラ、失業、再…

旦那がもしものときの万一の備えに!収入保障保険に入ってみる?

保険のしくみは相変わらずよくわからないもの。 なんだかわからないけど、月々けっこう払っている場合も。 うーん、ほんとは、家計に響かないように保険料は抑えたいんだけど…。 しかし! 旦那になにかあったとき、備えがないとヤバイ! では、無駄なく備え…

市町村によって金額が違う?住民税のナゾをゆるーく調査、の巻。

ヒマなわたしは、相変わらず職場で耳をそばだてていると、 「●●区は住民税高そうだね~!」 という声が。 え!そうなの?…いやいや、そんなわけないでしょ。 と思ったけど、念のため調べてみることに。 例えば港区。 所得割:特別区民税6%、都民税4% 均…

首都圏の私立中受験者、4年連続減少 経済負担が重荷

給料が上がらないせいか、やっぱり私立の受験者は減少傾向だそう。 私立中受験者、4年連続減少 経済負担が重荷 :日本経済新聞(会員限定) その代わり、増加しているのが公立中高一貫校。 教育費、かなりかかるんだよね…。 小さいころからコツコツためない…

© 2013-2017 joshi-julietta