読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

【おかあさんといっしょ】だいすけお兄さんからゆういちろうお兄さんへ交代!

きてしまったこの時が・・・headlines.yahoo.co.jp 体操のお兄さん・小林よしひさ、パント!のお姉さん・上原りさ、ムームー、ガラピコ、チョロミーはいままで同様、番組に出演するが、だいすけお兄さんが扮していた「かぞえてんぐ」のコーナーは終了となる…

【英語小3からに】小学校の教育をどう考えるか!

新指導要領の話題が出ていました。 www.nikkei.com 小学校では現在、5年から「聞く」「話す」を中心に英語に親しむ外国語活動を行っているが、3年からに前倒しする。5、6年の新教科「英語」では「読む」「書く」を加え、教科書を使い成績もつける。授業…

奨学金、無償化、いろいろあってもやっぱりなくならないのか、教育格差!

2月になりました。ちょうど私立中学の入試真っ盛りだと思います。 しかしなくならないのが、教育格差の問題。 www.nikkei.com しかし、心すべき事実がある。数字のうえでは希望者全員がどこかの大学に入れる「全入時代」とはいっても、実際に大学へ行く若者…

【年収760万円未満】東京都、私立高校実質無償化へ

きょうビックリしたのはこちらのニュース。 www.nikkei.com 東京都の小池百合子知事は16日、都内外の私立高校に通う都内在住の生徒の授業料について、世帯年収760万円未満の家庭を対象に実質的に無償化する方針を明らかにした。 国の制度に加え、都独自の特…

正月に帰省して思ったあんなことこんなこと

年末から旦那の実家(愛知)に帰省しました。 関東から出たことのない人間なので、毎回新鮮な気分になります。 とはいっても、イオンなど大きいショッピングモールは全国共通。 昔ほど地域の違いは大きく感じないのではないでしょうか。 いまわたしが勤務し…

夫が毎日長時間労働で育児参加どころじゃないよ、の巻。

うちの旦那が残業しまくりで、平日はわたしと息子が寝たあとに帰ってきます。22時23時は当たり前で、たまに終電に乗れないことも。。 異動になった途端にこういう状態になったので、以前は息子の寝かしつけなど、多少手伝ってくれてたのですが、いまはまった…

幼稚園への願書提出からの面接終了!

幼稚園の面接が終わりました。happy-ikuji.info 無事、入園なのですが、うちの園、基本願書出した人全員OKらしい。面接でもそんなに人数いなかったです。少子化の影響かしら。 www.nhk.or.jp都内(23区)に住んでいる友達に聞いたところによると、けっこう激…

閉店続出のセブン&アイ、イトーヨーカドーについて考えてみる

わたしの家の近くに多数スーパーがありますが、そのひとつがイトーヨーカドー。しかし、なんだか人もまばら…?なかんじもあり、最近テナントも閉店で少々心配。 しかも、ここのところ立て続けに、よくないニュースが。 www.chunichi.co.jp www3.nhk.or.jp ww…

【パート主婦】社会保険料負担する?働くのを減らす?106万円の壁

2016年10月から、いわゆる「130万円の壁」がなくなりました。先週のNHKあさイチでもやっていました。 どうなの?ヤナギー パート主婦 迫られる選択|NHKあさイチ

下北沢の駅の変貌に、物思いにふける、の巻。

子連れで、下北沢に。 うちの子は「トンネル入った!」と地下に入ったことを喜んでいるが、 もともとは地上駅だったんだよ・・・! 下北沢。 20代のころ、わたしは下北沢によく来ていた。 プライベートでも仕事でも来た。 吉祥寺も自由が丘とも違う雰囲気。 …

【小学6年までに】横浜市と川崎市の小児医療費助成が拡充!!

8/31の日経朝刊から。 www.nikkei.com 横浜市、小児医療費の助成拡充 小学6年まで対象 来年4月 :日本経済新聞 横浜市は2017年4月から、小児医療費の助成制度を拡充する。通院助成の対象を「小学3年まで」から「小学6年まで」に広げる。小学4年以上の…

田園都市線の一部だけだけど・・・親子でめぐろう!東急線電車スタンプラリー2016

今週、息子と一緒に、東急のスタンプラリーをやってきました。 www.tokyu.co.jp PDF資料↓ http://www.tokyu.co.jp/file/160715-1.pdf お盆休み中、偶然、ネットで知って、お!これは行きたい!と急に思い立ち、 なぜか8時半に出発。 うちから一番近い東急の…

非正規雇用で貧困増加!女性の貧困をなんとかせねば!!

8/20の日経朝刊。 style.nikkei.com アラフォー独身女性、4割が非正規 |WOMAN SMART|NIKKEI STYLE 独身非正規アラフォーの生活は厳しい。横浜市男女共同参画推進協会がインターネットを通じて35~54歳の約260人を対象に昨年調査したところ、35~44歳の独…

≪2016.08.19 徹子の部屋≫やっぱり桃井かおり様がカッコよすぎ!

いまは、職場が徒歩圏内のため、ランチは自宅でとっています。 いつも見るのが、徹子の部屋→BSの火野正平の日本縦断こころ旅。 で、8/19に見たのは、桃井かおり様の「徹子の部屋」。 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20160819.html www.tv-asahi…

【無料で遊べる&プラネタリウム】厚木市子ども科学館に行ってきた、の巻。

梅雨も明け、毎日とにかく暑い! 外で遊ばせるには、暑すぎる!! だったら屋内で遊べる場所・・・と思ったのですが、 屋内で遊具があったりするところって、それなりにお金がかかる。 というわけで、わたしたち親子が今回行ってきたのは、 本厚木駅からすぐ…

【三多摩】立川vs八王子vs町田の戦い?

きのうの「踊る!さんま御殿」で、東京23区vs西東京&千葉・埼玉連合SP というのをやっていて、大笑いしました。 踊る!さんま御殿!! 踊る!さんま御殿!! 7/26 感想まとめ: ツイートチャンネル わたしは埼玉出身ですが、多摩地区に接していて、西東京チー…

みんな活躍したくて働いているのだろうか?という疑問

女性の社会進出が進みました。キャリアについて語られることが増えました。 でも、わたしの周り(神奈川県の郊外)では、バリバリ働いている方はそう多くないように思います。 結局都心や、限られた職種の方だけなのでしょうか。

保育の質は大丈夫か?保育園の対応がなんだか微妙、の巻。

保育園1年目からいろいろと事件があり、ひとり悶々としたこともありましたが、 ほかのお母さんに話すと、「わたしも保育園の対応がおかしいと思ってた」とのこと。 先週は、子どもほったらかしで、保護者と20代の担任の先生が激しい言い合いに。 わたしはうち…

2歳の息子が好きな電車絵本

わたしは絵本が好きで、いろんな絵本を買いそろえていたのですが、 うちの息子はこれでもか!というほど、電車しか興味がない。 ということで、どんな絵本が好きか、まとめてみます。 まずは0歳児のときに行ったリトミックで読んでもらった、 「がたんごとん…

実は、びっくりするほど定着率が低い職場にいるのですが・・・の巻。

いまわたしが働いている職場ですが、社員さんもパートさんもどんどん辞めていく。 パートさんは1ヶ月持たないこともある。 あの人来ないな、と思ってたら、そのままフェイドアウト・・・も多数。 かなりの数の会社を渡り歩いてきましたが、ここまでなところ…

宝塚の人事に思うこと

実はわたしは宝塚に憧れた時期があり、 「歌劇」「宝塚GRAPH」「宝塚おとめ」など、出版物をコツコツ買っていました。 一応、ダンス経験があり、受験すら考えましたが、 なんとなく、わたしには無理だろう、と思い、断念。 いまや、朝の番組の司会をやられて…

保育園、認可・無認可の格差がいけないのか?

以下の記事を読んだ。 agora-web.jp 保育園問題とは、不足よりも認可/無認可の格差 — 筒井 冨美 – アゴラ 言論プラットフォーム 現在、日本には「補助金をたっぷり使って、設備が充実して低額な認可保育所」と「わずかな補助金で、設備もイマイチで高額な無…

京急久里浜線延伸凍結!人口減が進む三浦半島はどうなる!?

3/18の日経朝刊、神奈川・首都圏経済面で、 「三浦の停滞 地元懸念」という記事が出ていました。 これは、京急の延伸と宅地開発凍結によるもの。 「京急は当初、三浦半島の先端まで鉄道を敷く計画を立てていた」そう。 さらに、三浦市内で宅地開発を進めてお…

【2月19日リニューアル!】2歳児と、電車とバスの博物館に行ってきた、の巻。

2月6日の日経神奈川・首都圏経済面に、 東急田園都市線の宮崎台駅にある、電車とバスの博物館リニューアル、 の記事が出ていたので、いつか絶対行こう、と思っていました。 trafficnews.jp どうやら、リニューアルの効果で、土日はかなり混雑しているようだ…

いよいよ始まった、「2人目は・・・?」の呪縛

きょう読んだのはこれ。 dual.nikkei.co.jp 川上未映子「2人目の予定は?」と聞かれて[PR] | 川上未映子のびんづめ日記 | 日経DUAL いままさに、わたしもいたるところで、 「2人目は…?」とか、 体調が悪いと「妊娠じゃないの?(ワクワクした表情)」と言…

朝日新聞の【女性と企業フォーラム 第2弾】「『女性にやさしい』その先へ!」に行ってきました

資生堂ショックが世間をにぎわせましたが、 わたしは最初に、たしか日経の記事で見て、なるほどね、と思った記憶があります。 そんなわけで、この朝日新聞社主催の女性と企業フォーラム、 資生堂の魚谷社長のお話が聞ける機会ということで、応募したところ、…

ブランク10年以上でもOK?アラフィフ主婦再就職が熱い!

きのうきょうの出来事。 きょう、久しぶりに親子でヨガに行ったのですが、 一緒になった人が 「息子は来週1歳です」 さらに、 「来週から仕事復帰なんです」 とのこと。 育休を延長できないので、認可で入れるのを待たずに、 とにかくいま確実に入れる、認可…

【おかあさんといっしょ】うたのお姉さん、交代!

NHKの「すくコム」から、メルマガがきて知りました。 たくみお姉さんから、あつこお姉さんに交代だそうです。 www.sukusuku.com 「おかあさんといっしょ」21代目うたのお姉さん 小野あつこさんを紹介します! | 子育てに役立つ情報満載【すくコム】 | NHK…

幼稚園のプレ保育申し込み検討中、の巻。

もともと年少から幼稚園に行かせるつもりでしたが、 フルタイムだったため、プレのことはまったく考えていませんでした。 しかし、1月から勤務日数を減らしたこともあり、 プレの参加を検討しだしました。 つい数日前に2歳になったばかりなのに、もう幼稚園…

夫婦の家事意識の違いについて:ストレスが爆発しないためにはどうするか

家事が苦手なわたしにとって、 産後、働き始めて苦労したのは、子どもの病気だけではなく、 家事をどうこなすか、でした。 完璧にはできないので、ある程度手抜きしながらやっていますが、 たまった皿、洗濯物にうんざりすることも多々あります。 そこでこん…

保育園生活1年を迎えて、の総括

いよいよ2015年もあと少し。 28日はお休みするため、今年の保育園登園も終わりました。 我が家は2015年1月5日に入園し、保育園で1年を過ごしたことになります。 というわけで、いろいろと感じたことをまとめておこうと思います。 1:半年くらいは呼び出しの…

「孫育て」の疲れで憂うつ?実母のサポート、我が家の場合

こちらの記事を読んで。 headlines.yahoo.co.jp 2つの事例はともに、「キャリア娘」を支える、実母の話。 女性の社会進出が本格化し始めた80年代後半以降、キャリアを確立しつつ育児を両立させる女性が増えてきました。とはいえ、それも実家、特に「母の内助…

【1歳児】初・京王れーるランドに行ってきた!の巻。

息子は1歳後半ですが、すっかり電車に夢中。 「ママ」と言うより、「ぽっぽー」と言うほうが多いような。。 トーマスのDVDをほぼエンドレスで見ています。。 なかでもプラレールがお気に入りなので、 多摩動物公園駅にある、京王れーるランドに行くことに。 …

待機児童は一向に減らず!保育の質低下を防ぐには?保育園はどうあるべきかという問題

食欲の秋、スポーツの秋…といろいろありますが、 10月半ばから幼稚園の願書配布、 保育園の申し込み準備もしなくてはいけない季節です。 該当する子どもがいるご家庭は忙しいのではないでしょうか。 うちは来年度の継続手続きを済ませました。 なのですが、…

「子連れ出勤」で考える、子育て家庭の「職住近接」のススメ

おはよう日本で、子連れ出勤を取り上げていました。 www.nhk.or.jp わたしは知らなかったのですが、とくダネでも同じ話題を取り上げていたらしく、 いろいろと論争になっているのだとか。 headlines.yahoo.co.jp

【子育て・介護】孤立を防ぐためにどうすればいいのか

少し遠くに住む友人から、近所でママ友を作ったらどうか、と言われた。 彼女は児童館でママ友をつくり、いまでは飲みに行ったりする仲だという。 一方、現在週5日で働くわたしには、そういうママ友はない。 保育園に子どもを預け、会社に行き、迎えに行った…

【産後の体調不良その3】 やっと治った・・・!しつこいかゆみ、汁が出まくる手湿疹、の巻。

産後の体調不良はいろいろありました。 <a href="http://joshinbun.hatenablog.jp/entry/2014/03/03/150147" data-mce-href="http://joshinbun.hatenablog.jp/entry/2014/03/03/150147">【産後の体調不良】「痛い!」乳腺炎と「かゆい!」じんましんのダブルパンチ、の巻。 - 女子新聞手帖</a>joshinbun.hatenablog.jp

【Eテレ】フックブックロー終了?川平慈英の華麗なタップが!コレナンデ商会を見た!の巻。

息子の発熱&私鼻風邪(そして夏バテ?)でお休みしていた日、 何気なくEテレを見ていたら始まったのが、「コレナンデ商会」。 コレナンデ商会 8/6 午後5:35~ www2.nhk.or.jp 初めて見るなあ、何だろう?コレナンデ商会??は? と思っていたのですが、 ミ…

古い社宅をリノベーション!座間駅前にホシノタニ団地がオープン!

座間駅に「ホシノタニ団地」というものができたそうです。 座間駅前に「ホシノタニ団地」 農園・カフェ・子育て支援施設など併設machida.keizai.biz 実は、つい先月、ここを通って、いいなーと思ったところでした。 なぜここを見たかというと、座間駅から少…

自治体の子育て相談に行ってきた!の巻。

うちの息子はついに1歳半をすぎ、どうやらイヤイヤ期突入? …なかんじで、自分の思い通りにならないと地団駄を踏んだり、 すぐぐずる。 わたしは仕事と家事に疲れ、あまり相手できず… 外に行けば、じっとしていられず、あちこち動き回り、大声を出し、 ベビ…

育休中の上の子「保育園退園」問題について

わたしの出身地で騒動になっている保育園問題。 誘拐事件や、ダイオキシンなど、昔からあまりよくないニュースがたまにあったのですが、 エアコン設置市民投票に続き、なんだか騒がしいですね。。 所沢市は、これまでも保護者が子どもを家庭で保育することが…

そもそも「働く」とは、「仕事」とは、何なのか

子育てしながら働くことは大変である。 やりがいとか、やりたい仕事ができるとは限らない。 「やりがいがなくても、その会社にしがみついていたほうがいい」 となりがちである。 「夫婦共に緩い正社員」が最も理想的? | 中野円佳さん、私達だってモヤモヤし…

【1歳児・おむつ】初めての尿検査に悪戦苦闘、の巻。

保育園から尿検査のキットを渡されて、 まず思ったのが、 えっ!どうやってとるの? ということ。 あわてて先生に聞いたら、 「おむつにラップを敷き、脱脂綿を入れて寝る前にはかせる」 そして、「朝、脱脂綿を絞ってとる」 らしい。

我が家では保育園をどうやって選んだか、を書いてみる、の巻。

ふと思い返してみたら、保育園見学についてと、 保育園の申し込みについては何も書いてなかったので、 書いてみようと思いました。 ☆まずは、保育園見学! 育休は1月までだったのですが、7月にいまの家に引っ越して、 9月から見学をスタート。 わたしが見学…

仕事をどう続けるかは、ママの考え方次第!とにかく無理はしない!

わたしはバリバリ働いているわけでもないのですが、 やはり子どもの病気で休みがちで収入は微妙。 そして、育児も家事も中途半端。。 自分も疲れがたまり、心身ともにぐったり… 育児との両立は大変!仕事復帰してから起こったことをまとめてみる、の巻。 - …

教育格差拡大?お金がなければ教育を受けられない!頭が痛い、教育費の問題

4月14日のBS JAPANの日経プラス10で、教育について特集していました。 東大合格 中高一貫の躍進から見える「格差」 山川龍雄 最近の東大合格者にはどんな傾向があるのか。安田さんの分析の中で、とりわけ印象的だったのは、中高一貫校の躍進です。高校別の東…

育児との両立は大変!仕事復帰してから起こったことをまとめてみる、の巻。

2月に仕事を始めて2ヶ月が経過しました。 ここでやっと一息、というかんじなので、 何があったか、振り返ってみます。 1:(母)勤務初日の前日に発熱 よりによって、風邪をひいてしまい、 寒気はすごいわ、頭は痛いわ、だるいわ…で、 明日無理なら、もうこ…

ついに派遣法改正案提出!働くわたしたちはどうなるか?

いろいろあった労働者派遣法の改正案が提出されたそうです。 &amp;amp;lt;a href="http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010013821000.html" data-mce-href="http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150313/k10010013821000.html"&amp;amp;gt;労働者派遣…

絵本について考える。とにかく絵本が好きなのです。

わたしは絵本が好きだ。 母が幼稚園教諭だったせいもあると思うけど、 我が家には絵本がたくさんあった。 物ごころついて、いつも気になっていた言葉は 「ふくおんかん」だった。 つまり福音館書店の「福音館」。 というわけで、子どもができるまえからこつ…

【住宅ローン・医療費控除】提出1分で終了。確定申告に行ってきた!の巻。

確定申告の季節です。 昨年家を買ったので、確定申告をしなくてはなりません。 しかし、旦那はそういうのに疎い! とりあえず税務署に行きたいというので、行ったものの、大行列。 そもそも、やり方の説明をしてもまったくわかってない様子だったので、 わた…

© 2013-2016 joshi-julietta