女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

新学年!みんな気が重い4月の学校・園の役員決め問題

いよいよ新学年が始まりました。 職場の先輩ママさんたちからも、近所のママさんからも同じ声が聞こえます。 「何かやらされたらどうしよう、誰もやらなかったらどうしよう」 そうです、毎年おなじみの役員・係決めです。 学校にはまったく関わりません!と…

マウンティングおじさん・おばさんにならないためにはどうすればいいか

4月に入り新年度となりました。 私の職場では特に部署異動もなく、まったく変化がありません。 あと寂しいなぁと思うのが、オジサンがいないこと。 飽きっぽい私にしては珍しく長くいる職場なのですが、30代~40代の方が多く、以前の職場にいた、親父ギャグ…

ロマンスカーGSEお披露目会&京王の新型車両もかっこいい!小田急VS京王はどうなる?

ついに小田急の悲願?複々線化完成で3/17ダイヤ改正です。 ODAKYU VOICE station 3月17日(土)、小田急は「新ダイヤ」へ。|小田急電鉄 登戸に快速急行停車、千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵・狛江に準急が停車、複々線化による所要時間の短縮、新型ロマンスカーGSE…

共働き・サラリーマン家庭の小学校受験は可能なのか?

小学校受験といえば、お金持ちの方のものと思っていましたが、 最近はハードルが下がっているらしい。 「これまで敷居が高いと思われてきたお受験ですが、最近は教育熱心な家庭には『受けてみないのはもったいない』と言われるほどになりつつあります。公立…

子育て中のママこそリフレッシュ・リラックス時間をうまくやりくりしよう

独身のときや子どもがいなかったときには、自由な時間がもっとあったのに… 寝たいときに寝られたのに…とは思いますが、 自分なりにいいバランスでなんとかやれてるかなという今日この頃です。 そこでこんな記事。 働くお母さんたちに共通しているのは、みな…

子育て、介護…人生の変化に対応しながら働き続ける道

雪が降る前の週末は、旦那がショッピングモール内の遊び場で子供を遊ばせている間に、本屋さんで久々にゆっくりと立ち読み。 そんなときに見つけたのがこの本。 女、今日も仕事する

人間誰しもさまざまな悩みを持ちながら生きている

育児と仕事の両立で何度も心が折れた私ですが、苦しいときにはいつも美輪さんの正負の法則を思い出し、その分いいことがある、と信じて生きています。 人間誰しも小さい頃は、自分のことだけを考えていればいいので、悩みは少ないもの。それが、仕事をするよ…

家事と育児と仕事と、すべて抱えて走るしかないと悟った2017

あけましておめでとうございます。 いつも通り、旦那の実家に帰省し、我が家に戻ったあとは箱根駅伝を見る、というお正月です。 そんなときに見つけた記事がこちら。 国谷 育児中の女性が短時間勤務を選ぶのは、フルタイムは残業が前提だからです。けれども…

とにかく安い!オーケーストアがわが街にやってきた

うちから自転車で数分のところにオーケーストアができました。 が、近隣には大型スーパーやもともと地域が地盤のスーパーなど、すでに飽和状態。 でも、何よりオーケーの魅力は安さ! 例えば、うちがよく買う雪印の6pチーズは他の店と値段がぜんぜん違う! …

幼児教育無償化は始まり、待機児童問題は終わらない 

きょうの日経神奈川・首都圏経済面。 神奈川県内の待機児童数が膨らんでいる。相模原市は6日、親が育児休業中で復職意思がある場合は待機児童に含める厚生労働省の新基準を初めて適用した結果、10月1日時点の待機児童数が前年から190人増えて248人になった…

かかりつけの小児科が固定できない問題

いよいよ12月。インフルエンザなど体調不良が増える時期になりました。 我が家はさっそく私と旦那が風邪をひき、息子は大丈夫・・・と思っていた矢先、なんか体が熱い。。 結局39度の熱が出てしまい、小児科に行かなくては!と思ったのですが、いつものかか…

「ママは会社に行かないで」と言われる、の巻。

以前、保育園の登園拒否でさんざん悩ませてくれた息子ですが、 今度は幼稚園に行きたくない、預かり保育もイヤだ、とのこと。 joshinbun.hatenablog.jp しかし、朝は「きょうは●●くんは幼稚園お休み」などと、イヤイヤ言っていても、お迎えに行くとニコニコ…

【SNS】子どもの外出・友人関係をどこまで管理できるのか

座間で起こってしまった事件ですが、SNSで知り合い、被害者の方はみなさん詳細は言わずに外出したとのこと。 誰と会うか告げず失踪 容疑者口止めか 座間9遺体 :日本経済新聞 私もSNSは利用していますし、ネットで知り合った人と会ったこともあります。 危…

【都会or田舎】子どもの教育のために、住むところを変える?

きのう読んだのが、住むところに関する記事2つ。 東大、ハーバード卒の起業母 子の中学受験避け田舎へ (NIKKEI STYLE) - Yahoo!ニュース 小学校の学区で引っ越し先を選ぶ「公立小移民」が増加中 (マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース 前者は最初都市部に…

フラリーマンの是非について考える

NHKおはよう日本でやっていた「フラリーマン」特集。 先月のも見ましたし、今月再び取り上げたものも見ました。 妻たちが「フラリーマン」の夫を許せない理由|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本 フラリーマンとは、 「働き方改革」が広がり、…

給食ついに中止!大磯町給食問題は終結か?

騒がせていた大磯町の給食ですが、ついに業者が納入中止にしたとのこと。 16日からお弁当持参になるらしい。 大磯町は、給食業者と再来年3月まで契約を結んでいたが、業者側から先月末に、「納品を中止する」と通告があったという。町もそれに合意し、給食…

まずい&異物混入?大磯町給食問題の余波がやってきた

最近騒がれている大磯町の給食が大量に残されているという話題。 私は完全に他人事でしたが、うちの子の幼稚園の給食業者と同じということで、幼稚園にその業者から説明の文章が届いたそうです。 試食会に参加しなかったので、味についてはどうなのか正直わ…

少し働くorガッツリ働く?子育て中の働き方

マクドナルドが主婦を積極的に採用するらしい。 日本マクドナルドが主婦の積極採用に乗り出す。店舗の刷新や新メニューを矢継ぎ早に打ち出し、鶏肉偽装問題から急回復した同社。既存店の増収も20カ月続き、客があふれる売り場からは徐々に余裕がなくなってき…

【プールの事故】子どもの安全のためにはとにかく目を離さない

夏休みも、もうすぐ終わりですね。 我が子は夏休みも幼稚園。預かり保育で過ごしました。 毎日水遊びをやるので、用意をしてきてくださいとのことでしたが、 息子はプールが嫌い。 毎日のように拒否していたそうで、悩みの種でした。 いったいどうすれば入っ…

【Eテレ】大人こそストレッチが必要だ!オトナのストレッチマン登場!

先日、腰を痛めてしまい整体に駆け込んだのですが、運動不足だからストレッチしなさい!と言われ、毎日励んでいます。 そんなときに、私の大好きな初代ストレッチマンが復活!! ぬは!ぬはははは!ストレッチマン、オトナ向けに復活 (シネマトゥデイ) - Y…

一眼レフカメラがベタベタになった!の対処法

いま私が写真を撮るのは、デジタルのコンパクトカメラですが、以前は写真を習ったこともあり、フィルムの一眼レフにハマっていたことがありました。 なぜか急に、そういえば前はいろんなところに行って写真撮ってたな、と懐かしくなり、長い間しまってあった…

【青梅線減便の影響】青梅・奥多摩方面の暮らし・観光がピンチ!?

以前、青梅線減便の話を少し書いたのですが、 joshinbun.hatenablog.jp 減便の影響が出ているようです。 JR東は利用客数の減少を理由に、16年3月下旬から立川―奥多摩間のうち青梅―奥多摩間について平日の日中はそれまでの30分間隔から45分間隔に変更。運…

もうすぐ夏休み!子連れでたのしい美術館、の巻。

7/15から始まった、子ども向けのプログラム目当てに、初台オペラシティにある、NTTICCに行ってきました。(入場無料!) NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 子どもが生まれる前は、よくひとりで美術館に行っていたのですが、さすがにしばらくご…

プライドを捨てる?無理をしない!主婦のパート就活の対策!

きょうのあさイチで40代主婦のパート就活について特集していました。 仕事は休みですが、息子の幼稚園の送りから帰ってきてからの少しの時間しか見られませんでした。。 40代主婦 稼ぎたいけれど・・・|NHKあさイチ 実は、幼稚園入園から2ヶ月以上経ちました…

【ボーネルンド】大和市文化創造拠点シリウスに行ってきた、の巻。

大和市にあるシリウスという施設に子どもが遊べるところがある、と最近知って、初めて行ってみました。 昨年できたばかりの施設だそうです。 大和市文化創造拠点 小田急江ノ島線の大和駅を降り、なぜか裏通りみたいな、昔ながらの商店街みたいなところを通っ…

大事だというけれど、就学前の教育をどうすればいいのか

6/4のNHKスペシャルを見ました。 NHKスペシャル | 私たちのこれから#子どもたちの未来 全部見たわけではないのですが、最後に言っていたのが、ジェームズ・ハックマン教授の研究で「就学前教育がその後の人生を左右する」という明確な結果が出ているとのこ…

粉瘤(アテローム)の手術を受けてきた、の巻。

産後からかなりの頻度で、からだのあちこちにニキビみたいなものができ、 膿が出て終了、みたいなことが続いていました。 炎症がひどいときには、指が腫れ上がったりして、抗生物質を処方されたり。 どうやら粉瘤とのこと。 粉瘤腫 - Wikipedia というかんじ…

ストレスを溜め込んで爆発する前に、自分の感情に気づくこと

わたしは、小さいときは特に反抗することもなく、手がかからなかったそうですが、 自分なりにいろいろ考えていて、溜め込むタイプでした。 もうダメだ、となるまで何も言えず、耐えることもしばしばでした。 世の中には「愚痴ばかり垂れる人」と「文句ひとつ…

あまり気の合わないご近所さんとの付き合い方

わたしが住むところは、同じぐらいの子どもが多いので、みんなで遊ばせながら井戸端会議になったりします。 前に住んでいたところは、周りとの交流がなかったので、こういうふうに話せるのはありがたいな、と思っています。 しかし、そこは人間。 気の合う友…

久々の京急乗車と、京急蒲田と、初おとどけいきゅう、の巻。

息子が、京急に乗りたい、と言うので、行ってきました。 前回乗ったのは、約1年前。 調子に乗って、始発の泉岳寺から終点三崎口まで乗りましたが、さすがに途中飽きてしまって、降りたいと言い出し、大変でした。 さて、うちからだと横浜から乗車になるので…

© 2013-2017 joshi-julietta