女子新聞手帖

神奈川県在住、自由気ままな30代ワーキングマザー。日課は新聞を読むこと。活字好き。

【入場無料・湘南台駅から送迎バスあり】いすゞプラザに行ってきた、の巻。

藤沢市のいすゞプラザに行ってきました。 まだ2017年にできたばかりのいすゞ自動車の施設です。 www.isuzu.co.jp なんといっても無料!! しかも湘南台駅から無料送迎バスまであります。 湘南台駅で小田急線とバイバイ いすゞのバス停からバスに乗り込む

療育に通っていて感じる疑問が多々ある、の巻。

息子が療育に通いだして半年が過ぎました。 おかげさまで、幼稚園への行き渋りがほとんどなくなり、スムーズに通えるようになりました。 また、行事もまったく問題なく参加でき、本当に見違えるようになり、安心しています。 最近始めた習い事(体操教室)も…

保育園落選希望が増えているらしい問題

11/14のテレビ朝日モーニングショーで保育園の落選希望が増えている話題をやっていたので、出発しなくてはいけないのにじっくり見てしまいました。 だけど、遅刻しそうなので最後までは見られず。 以前から話題にはなっていたと思いますが、 育児休業は基本1…

秋・紅葉時期の子連れハイキング【大山・御岳山】

暖かい日もありますがついに11月、山の木々が色づく時期。 立て続けに2回、親子でハイキングに行ってきました。 息子はケーブルカーが好きなので、行く山が限られますが、 一番交通アクセスがよく、行きやすい高尾山は、どう考えても混雑がすごそうなのでパ…

インターナショナル園と幼稚園について思う

先日新聞の折込に、キッズデュオインターナショナル青葉台のチラシが入っていました。 www.kdi.ac

【子連れ野球観戦】ライオンズキッズパークに行ってきた、の巻。

長年、地元の西武ファンなのですが、妊娠・出産後まったく行けてなかった野球観戦。 ついに約5年ぶりに本拠地メットライフドームに行ってきました。 息子とパパと3人で神奈川から電車でGO!

中学受験するには専業主婦が一番いいのか?

「父親は深夜帰宅、母親は専業主婦の方が「子供の学力」は高い」という記事を読みました。 この7月に結果が公表された「全国学力・学習状況調査」(通称・全国学力テスト、2017年度)。この調査では、テストに付随して、テストを受けた小6と中3の保護者12万…

東急線電車スタンプラリー「のるるんモード」達成!

夏休みはこれにかなりのエネルギーを費やしたといっても過言ではない、 東急線の電車スタンプラリー。 joshinbun.hatenablog.jp 息子がかなりやる気になっており、全部集めたいとのことで、コツコツとがんばり、なんとか期間終了ギリギリで達成しました。 本…

これからどうなる?存在感が薄れる西友の行く末が心配

地元の友達に会いに、実家近くに行ってきました。 久々だったので、新しく変わりゆく街を懐かしく見ていましたが、建物が昔と変わらず同じところでがんばっている西友、まったくもって昔のままで古ぼけている。 また、中は殺風景、客もまばら。違う意味で寂…

飯能市の宮沢湖にできる「ムーミンバレーパーク」「メッツァビレッジ」に行ってみたい!

私の埼玉の実家に程近い、宮沢湖にムーミンのテーマパークができると発表されてしばらく経ちましたが、一部のエリアは2018年11月にオープンとのこと。 北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」のオープンが2018年11月9日に決定し、各施設の名…

働くママの夏休みの弁当づくりはしばらく変わらないのか?

夏休みに入り、息子は幼稚園の預かり保育。 給食も頼めますが、本人はお弁当のほうが楽しく行ってくれるので、お弁当を作ることにしました。 夏休み中の療育でも弁当持参と言われ、結局、週5弁当。 基本残り物と冷凍食品ですが、それでも気は遣います。 と…

違うものを認め合う共生は可能なのか

津久井やまゆり園の事件から2年だそうです。 近隣エリアに住み、事件当時はかなりの衝撃でしたが、すっかり忘れていました。 ただ、神奈川県の広報とかに「共に生きる」というメッセージがいつも出ていたので、あの事件があったからな、と思ったりはしていま…

毎年恒例!東急線電車スタンプラリー2018初日にさっそく参加、の巻。

猛暑が続いていますが、ついに夏休みが始まりました。 我が家では毎年楽しみにしている東急線のスタンプラリーに喜び勇んで行ってまいりました。 今までは長丁場は無理だろうと、田園都市線の数ヶ所しか回っていなかったのですが、息子本人が全部回りたいと…

【高尾・奥多摩・奥武蔵・丹沢】子連れハイキングを始めた!の巻。

小学生のころ、山好きの祖父に連れられてよく西武秩父線沿線のハイキングに出かけました。 しかし思春期を過ぎ、20代に入ると、都心で働いたり遊んだりすることが多く、山登りからは遠ざかっていました。 そして、よし!本格的にハイキングやるぞ!と意気込…

子育て広場に行けない人のための支援が必要ではないか

最近は悲しい事件や出来事が多く、いろいろと考えさせられます。 私がやっぱり気になってしまったのは、社会から孤立してしまった人が犯罪に走るケース。 その人たちの犯した犯罪は決して許されるものではないですが、孤立の原因を考えなければ根本的な解決…

自分はコミュ障なのかどうなのか、という疑問を考える

恥ずかしながら、いつも職務経歴書の自己PRで「コミュニケーションに自信がある」と書いていたのですが、最近ふと、これを堂々と書いていいものなのか疑問に思ってきました。 あくまで、そのコミュニケーションは「職場でのコミュニケーション」ではあるので…

家庭と仕事の両立に苦労するのはいつの日も変わらないのか:神谷美恵子日記

ハンセン病の療養所、長島愛生園で勤務した精神科医の神谷美恵子さん。 数多くの著作を残しており、今まで何冊か読み、私にとってこういう人間になりたいといつも思う存在です。 生きがいについて (神谷美恵子コレクション)

マンション?戸建?静かに暮らすためにはどうしたらいいか

実家も、今の家も戸建で、これでよかったと思っていますが、こういう記事を見ると、マンションもよかったのではないか、と、最近感じます。 マンション、子育てが売り 保育園優先入園や英語教室 :日本経済新聞 「英会話教室などの子育て支援施設が決め手に…

子どもの人口が減り続けるが、少子化対策はどうにもならない

きょうはこどもの日。しかし毎年のように子どもの数は減り続けています。 子どもの人口、37年連続減=1553万人で最少更新―総務省(時事通信) - Yahoo!ニュース そうはいっても、私の周りでは3人4人の家庭が珍しくありません。 幼稚園でも、うちのようなひと…

東京あそびマーレ&京王あそびの森HUGHUGに行ってきた

うちはほぼ毎日、MXの「5時に夢中!」を見ています。 その流れで6時からは、TOKYOMXNEWSを見ているのですが、そこで紹介されていた京王堀之内にある、4/27にオープンした大型の室内遊び場、東京あそびマーレに行ってみました。 東京あそびマーレ【公式サイト…

発達障害グレーゾーン?の息子の療育が始まった、の巻。

先日NHKのあさイチで発達障害グレーゾーンの話題をやっていました。 子どもがグレーゾーンだと指摘された母親の中には、「障害があるようには見えないから“普通”だと思って接しているが、ほかの子と同じことができないときにはショックを受けてしまう。どっ…

新学年!みんな気が重い4月の学校・園の役員決め問題

いよいよ新学年が始まりました。 職場の先輩ママさんたちからも、近所のママさんからも同じ声が聞こえます。 「何かやらされたらどうしよう、誰もやらなかったらどうしよう」 そうです、毎年おなじみの役員・係決めです。 学校にはまったく関わりません!と…

マウンティングおじさん・おばさんにならないためにはどうすればいいか

4月に入り新年度となりました。 私の職場では特に部署異動もなく、まったく変化がありません。 あと寂しいなぁと思うのが、オジサンがいないこと。 飽きっぽい私にしては珍しく長くいる職場なのですが、30代~40代の方が多く、以前の職場にいた、親父ギャグ…

ロマンスカーGSEお披露目会&京王の新型車両もかっこいい!小田急VS京王はどうなる?

ついに小田急の悲願?複々線化完成で3/17ダイヤ改正です。 ODAKYU VOICE station 3月17日(土)、小田急は「新ダイヤ」へ。|小田急電鉄 登戸に快速急行停車、千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵・狛江に準急が停車、複々線化による所要時間の短縮、新型ロマンスカーGSE…

共働き・サラリーマン家庭の小学校受験は可能なのか?

小学校受験といえば、お金持ちの方のものと思っていましたが、 最近はハードルが下がっているらしい。 「これまで敷居が高いと思われてきたお受験ですが、最近は教育熱心な家庭には『受けてみないのはもったいない』と言われるほどになりつつあります。公立…

子育て中のママこそリフレッシュ・リラックス時間をうまくやりくりしよう

独身のときや子どもがいなかったときには、自由な時間がもっとあったのに… 寝たいときに寝られたのに…とは思いますが、 自分なりにいいバランスでなんとかやれてるかなという今日この頃です。 そこでこんな記事。 働くお母さんたちに共通しているのは、みな…

子育て、介護…人生の変化に対応しながら働き続ける道

雪が降る前の週末は、旦那がショッピングモール内の遊び場で子供を遊ばせている間に、本屋さんで久々にゆっくりと立ち読み。 そんなときに見つけたのがこの本。 女、今日も仕事する

人間誰しもさまざまな悩みを持ちながら生きている

育児と仕事の両立で何度も心が折れた私ですが、苦しいときにはいつも美輪さんの正負の法則を思い出し、その分いいことがある、と信じて生きています。 人間誰しも小さい頃は、自分のことだけを考えていればいいので、悩みは少ないもの。それが、仕事をするよ…

家事と育児と仕事と、すべて抱えて走るしかないと悟った2017

あけましておめでとうございます。 いつも通り、旦那の実家に帰省し、我が家に戻ったあとは箱根駅伝を見る、というお正月です。 そんなときに見つけた記事がこちら。 国谷 育児中の女性が短時間勤務を選ぶのは、フルタイムは残業が前提だからです。けれども…

とにかく安い!オーケーストアがわが街にやってきた

うちから自転車で数分のところにオーケーストアができました。 が、近隣には大型スーパーやもともと地域が地盤のスーパーなど、すでに飽和状態。 でも、何よりオーケーの魅力は安さ! 例えば、うちがよく買う雪印の6pチーズは他の店と値段がぜんぜん違う! …