女子新聞手帖

新聞などを読んでいて気になった、子育て、教育、医療、家、お金ほか、だいたい「女性」に関わることのメモ。

【ボーネルンド】大和市文化創造拠点シリウスに行ってきた、の巻。

大和市にあるシリウスという施設に子どもが遊べるところがある、と最近知って、初めて行ってみました。

昨年できたばかりの施設だそうです。

大和市文化創造拠点

 

小田急江ノ島線大和駅を降り、なぜか裏通りみたいな、昔ながらの商店街みたいなところを通ってしまい、本当にあるのか、と半信半疑。

突如、真新しい建物が見えたので、それに向かって行きました。

f:id:joshi-julietta:20170612153002j:plain

続きを読む

大事だというけれど、就学前の教育をどうすればいいのか

6/4のNHKスペシャルを見ました。

NHKスペシャル | 私たちのこれから#子どもたちの未来

 

全部見たわけではないのですが、最後に言っていたのが、ジェームズ・ハックマン教授の研究で「就学前教育がその後の人生を左右する」という明確な結果が出ているとのこと。

 

恵まれない子供の幼少期の環境を充実させる数々の研究では、家庭環境の強化が子供の成長ぶりを改善することを示し、改善の経路として非認知的スキルの役割が重要であることが示されている。非認知的スキルとは、肉体的・精神的健康や、忍耐力、やる気、自信、協調性といった社会的・情動的性質である。

最も信頼できるデータは、恵まれない家庭の子供を対象に、幼少期の環境を実質的に改善した複数の研究から得られた。中でもペリー就学前プロジェクト、アベセダリアンプロジェクトという2つの研究は、無作為割り当てを使用し、子供が成人するまで追跡調査したことから、極めて意義深い。

(中略)

最終的な追跡調査(ペリー就学前プロジェクトでは40歳、アベセダリアンプロジェクトでは30歳)では、就学前教育を受けた子供は、受けなかった子供よりも学力検査の成績がよく、学歴が高く、特別支援教育の対象者が少なく、収入が多く、持ち家率が高く、生活保護受給率や逮捕者率が低かった

「幼児教育」が人生を変える、これだけの証拠 | 子育て | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

続きを読む
© 2013-2017 joshi-julietta